ウェビナー

シングルセルを始めてみよう:ターゲット遺伝子発現解析

Enter text here.

シングルセルに興味はあるけれど、何から始めたら良いのかお困りではないですか?

10x Genomicsが新たに提供するシングルセル ターゲット遺伝子発現解析では、あらかじめデザインされた遺伝子パネル(がん、免疫、神経科学、パスウェイ)を使い、効率のよいシングルセル実験を実施することができます。シーケンスコストを抑えることで、サンプル数を増やし、プロジェクトの幅を広げることも可能です。

このウェビナーでは、シングルセル ターゲット遺伝子発現解析についての実験ワークフロー、パネルの選択およびカスタム設計、そして実験に合わせた効率のよい次世代シーケンサーのランについてご紹介します。

このウェビナーでは、プレゼンテーションの後、Q&Aセッションが行われます。

注意:本ウェビナーは事前登録制、無料です。競合他社のご参加はお断りしています。